第一回感想+第二回意見募集🐸

Shepherd公式
Shepherd公式
この記事を書いた人
うみの かえる

うみのかえるです

みなさん、第一回目の「安楽死について」の意見に対する感想ありがとうございました!

以下にいただいた感想を共有していきます!

ご自分の意見とは違った意見を持った人の感想や逆に同じ意見の人の感想を読んで、ぜひ思索を深めていってください🐸

「安楽死について」の意見に対する感想

・さまざまな意見があって面白かった。ただ、「生活保護を受けることができないと死ぬしかない」というのは、それは今、生活保護を受けられずに路上生活をしている人たちは死ぬしかないはずなのに生きているということになり、死ぬべきなのに生きているという風にニュアンスが変わるのも時間の問題かもしれないなと少しだけ感じました

・思っていたよりも安楽死に賛成する人が多くて驚いた。安楽死が合法的な国とそうでない国があるところを見ても賛否両論な議題だったと思う。

・安楽死制度を導入するべきだと思う人が多いのは感じていたが、導入すべきという意見には正直共感できるものはなかった。しかし様々な人がいろいろな角度から考えていて面白かった。

・自分と同じ意見だけでなく、反対の意見も知れて、良い機会だった。

さまざまな感想ありがとうございました!

今後ともよろしくお願いいたします🐸

では、第二回目のテーマの対する意見を募集します!

第二回のテーマは

東京2020オリンピックが開催したことに対して

です!

第2回テーマ「東京2020オリンピックに賛成か反対か」
こんにちは!うみのかえるです! 意見交換のためのご協力ありがとうございます。 学生が、勝ち負けなど自分の意見を否定されることなく、安心して意見を述べられる場を提供したい。そんな思いでうみのかえるは活動しています! ここでは自由にあなたの意見をお書きください!!

こちらに意見を書くためのGoogleフォームを載せておきました!

どしどし意見をお気軽に送信してください!

掲載される時は匿名なのでご安心ください☺️

意見は9/14 23時59分まで募集いたします!

もし考えるのが難しい方がいましたら、以下の賛成反対両者の視点を一例として参考にしてください🐸

反対

私は、オリンピック、パラリンピックについての開催について、反対だ。事実、新型コロナウイルスの変異株「ラムダ株」の感染が国内で初めて確認された時、当事者の30代の女性は、8日に閉幕した東京五輪の大会関係者だったことが、政府関係者への取材でわかっている。
厚生労働省などによると、女性は7月20日、ラムダ株が流行している南米ペルーから羽田空港に到着。検査で陽性が判明し、その後、国立感染症研究所がウイルスを解析したという。
女性は無症状で、検疫の療養施設に移送された。同乗していた濃厚接触候補者には一般入国者の他に五輪関係者も含まれていたが、いずれも入国後の再検査で陽性とは確認されていないという。
しかしながら、ラムダ株は現時点で”公表基準の適用対象となっていない”ため、その女性を筆頭に、ラムダ株の感染者が密かに存在し、感染拡大している可能性があるという事だ。
オリンピック、パラリンピックを開催する事で、
日本以外の他国からウイルスを持ち込まれ感染するリスクもあれば、逆に、日本が他国の選手達などに感染させてしまう事も考えられる。だからこそ、オリンピック、パラリンピックを今現在開催する事は、不適切かつ、国民の安全や感染防止を最も優先させるべきであると考え、私は反対である。

賛成

私は、オリンピック、パラリンピック開催について賛成である。 何故なら、今、中止をする事で、東京五輪・パラリンピックの主会場の”新国立競技場”(オリンピックスタジアム)を完成させた事が”ほぼ”無駄になってしまっていた可能性があるからだ。
まず、新国立競技場の総建設費は約1529億円。東京オリンピック・パラリンピックの為に、完成させたこのスタジアムを、使用できない。開催する事が出来ない。となった時に、どれだけの赤字と、私達の税金を無駄にする事か考えた際、開催すべきだと思う事は無理もない事だと思う。確かに、オリンピックに使用しなくともスタジアム自体は残るのだから、『ムダ』は言いすぎではないかという意見もあると思う。しかし、新国立競技場の年間維持費は24億円と言われています。
このままでは、これがまるまる赤字となる。
1529億円の建設費の減価償却費も加味すると、
50年で償却したとしても年間約30.6億円だから、
本来は合計54億円が毎年目指すべき収益となるはずだ。
しかしながら、この”状況下”で、いち早く会場を活用する事が出来るのは何かと考えれば、それが、東京オリンピック、パラリンピックであると考えるのが妥当であると私は思う。確かに、コロナ感染の拡大を防止する事や、活動の自粛をすべき時であると理解しているが、そもそも当初は2020年に開催だった事を延期して2021年になっている訳で、中止した際これでは延期した意味が無いと私は思ってしまうし、開催は賛成すべきだと考えられる。

+1

コメント

タイトルとURLをコピーしました